ニュージーランド行き主要航空会社3社を比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが日本からニュージーランドにいく場合、利用する可能性の高い航空会社は、

  • カンタス航空
  • ジェットスター航空
  • ニュージーランド航空

この3つのどれかに絞られます。どれもオセアニアの航空会社ですが、それぞれ特徴があり目的によってメリットも違ってきます。比較してみましょう。


カンタス航空

qantas

画像:カンタス航空WEBサイト

カンタス航空はニュージーランドのお隣りオーストラリアの航空会社です。

なぜカンタス!?と思われた方もいるかもしれませんが、意外に使えるんです。その恩恵をうけるのは、少し限られた方だけですが、一考の価値ありです。

カンタス航空を選ぶと嬉しい人は、こんな感じ。

  • クイーンズタウンに入りたい人
  • ワンワールドのマイレージを貯めている人
  • 羽田から飛びたい人
  • 安全神話の恩恵を受けたい人

カンタス航空はシドニーまたはブリスベンを経由してニュージーランドの南島クイーンズタウンに向かう便があるので、クイーンズタウンに行く人にとってカンタス航空は大きな力を発揮してくれます。

クイーンズタウンに移住・ワーホリする人は少ないので、一見利用価値は少なそうですが、旅行する場合を考えてみましょう。ニュージーランド観光で南島に行かない人はあまりいないはず。南島観光をする場合、クイーンズタウンを旅の拠点とすることで、旅の満足度はググっとアップします。

クイーンズタウンという都市は、大自然に囲まれた小さな大観光都市で、街自体が大きな1つのテーマパークのようなところですので、そこを拠点をすることで、数々のアクティビティーを存分に満喫することができます。1泊だけして駆け足で去っていくにはあまりにももったいない街ですよ。

また、クイーンズタウンはミルフォードやマウントクックといった周辺の世界遺産エリアへの玄関口ともなる街ですので、ニュージーランドの大自然を味わいたい人が停泊するには最適の都市なのです。それを考えると、カンタス航空でクイーンズタウンINというのはかなり「あり」です。

また、カンタス航空は、ためているマイレージがワンワールド派の人にとってもオススメですが、まぁこの点は、ニュージーランド航空もJALとコードシェア便があるので、そこまでメリットとはいえませんね。

あとは、カンタス航空は羽田便があるので、都心ー成田間の移動にうんざりしている人にはありがたいですね。

最後にやはり、カンタスの安全神話は飛行機嫌いの人にとっては心強いことでしょう。映画「レインマン」でも、ダスティン・ホフマンが「飛行機に乗るのなら死亡事故を起こしていないカンタス航空しか乗らない」とダダこねてたくらいですから。笑

正確には、「1951年以降、ジェット機で死亡事故がない」ということのようですが、それでもやはり素晴らしい!安全第一。

ページ:

1

2

おすすめ記事

  1. 海外移住、海外で働くために!英語を勉強する前に絶対読んでおくべき本

    海外移住するなら、英語は勉強しなくてはいけない。しかし、「英語をやらなくては!」ではきっと英語は上達…
  2. アオラキ/マウント・クック国立公園には何がある!? ー山歩き編ー

    アオラキ/マウント・クック国立公園には、初心者向けから本格登山者向けまでたくさんのウォーキング、トレ…
  3. ニュージーランドの永住権を持つことの3つのメリット(1/2)

    ニュージーランドの永住権を持つことのメリットを簡単にご紹介します。永住権とは、外国人が滞在国に制限な…

ピックアップ記事

  1. オーストラリア エアーズロック
    昨日の記事で、オーストラリアからニュージーランドへ移住する人の数が増加しているとGuardianが報…
  2. 前の記事:なぜニュージーランドなのか? ー自然編ー(1/2) ー ニュージーランドの自然 ニ…
  3. これからニュージーランドに移住して生活することを考えている人にとっては、残念なニュースです。 …
  4. 「海外に住んでみたい!」という夢を簡単に叶えてくれるワーキングホリデービザ。30歳以下の人なら誰でも…
  5. 当然ですが、海外で生活をするためには英語を話さなくてはいけません。 でも、いったい自分がどれくらい…

話題をチェック

  1. ニュージーランドで日本人が日本人向けの仕事を探すなら、まずは「NZdaisuki」。ここは外せません…
  2. クイーンズタウンといえばアクティビティー、アクティビティーといえばクイーンズタウン。 クイーンズタ…
  3. ニュージーランド移住の検索
    2011年の3.11以降、海外移住を真剣に目指す人は増えてきた。その中でも、他国に比べニュージーラン…
ページ上部へ戻る