なぜニュージーランドなのか? ー自然編ー(2/2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
lake-679056_1280

前の記事:なぜニュージーランドなのか? ー自然編ー(1/2)

ー ニュージーランドの自然

ニュージーランドは「地球の箱庭」と呼ばれる。

「箱庭」と呼ばれる所以は、小さな島国という限られた空間の中に、変化に富む地形と彩り溢れる繊細な自然を持つことにあるのであろう。特に緑色が鮮やかで美しい。

国全体が緑のテーマパークのようであり、富士山を思わせる山容を持つタラナキや、「世界一綺麗な散歩道」ミルフォードトラックなど、箱庭の景色が世界中の観光客を魅了する。

しかし、ニュージーランドの自然は日本人にこそ堪能してほしい。四季の彩りのもと、起伏と変化に富んだニュージーランドの山と水の景色は、日本人の大好物である。

ニュージーランドの自然は世界中の人を魅了していると言ったが、むしろ、本当に「箱庭」の繊細さを感じ、その美を理解できるのは、日本人だけかもしれない。

そして、このコンパクトな自然が「どこにでもある」というのがニュージーランドの最大の「売り」である。

new-zealand-679066_1280


ー お手軽な自然

日本も美しい自然に囲まれた国であるが、日本で自然を楽しむ為には、「出かける」必要がある。わざわざ休みをとって電車で名所観光に向かう。週末に家族で海水浴に行くにしろ、山でキャンプするにしろ、たいていは渋滞をぬけていかなくてはいけない。そして、辿り着いた先は同じ目的の人間で溢れている。

ニュージーランドでも、世界的に有名な景勝地に行くには「出かけ」なくてはいけないし、それなりに人もいる。でも、あえてそうする必要もない。

日常の生活圏内に優美な自然は存在し、日々、人々を和ましてくれている。人口密度の低いニュージーランドでは、街は自然の中にお邪魔させていただいている状態にあり、街ブラするだけでも十分自然を満喫できるし、生活エリアから徒歩で入っていけるトレッキングコースも多い。特に南島の都市はそういった意識のもとに街が作られている。

人混みもなければ渋滞もない。写真を撮るにも、電柱や建物や他人が入らないようにと気を配る必要もない。そんなお手軽で繊細な自然で溢れるニュージーランドを、是非とも多くの日本人に堪能してもらいたい。

bench-679064_1280

関連記事

おすすめ記事

  1. IMG_2685

    アオラキ/マウント・クック国立公園には何がある!? ー山歩き編ー

    アオラキ/マウント・クック国立公園には、初心者向けから本格登山者向けまでたくさんのウォーキング、トレ…
  2. New Zealand world map with a pixel diamond texture. World geography.

    なぜニュージーランドの永住権を狙うのか (2/2)

    前の記事:なぜニュージーランドの永住権を狙うのか(1/2) ー ニュージーランドの永住権取得は…
  3. photo-1437422061949-f6efbde0a471s

    そもそもなぜニュージーランドなのか?(1/2)

    日本人にとってメジャーな海外旅行の目的地といえば、定番のハワイ、近場のソウル、最近の流行りで言えば台…

ピックアップ記事

  1. photo-1420330454265-b682d57d0592s
    ニュージーランドで仕事探し(Job Hunting)をする方のために、応募から採用までの流れを書いて…
  2. bench-679064_1280
    「ニュージーランドのワーホリはつまらない」という人はたくさんいます。ニュージーランドはいちおう先進国…
  3. IMG_2685
    アオラキ/マウント・クック国立公園には、初心者向けから本格登山者向けまでたくさんのウォーキング、トレ…
  4. lake-679056_1280
    前の記事:なぜニュージーランドなのか? ー自然編ー(1/2) ー ニュージーランドの自然 ニ…
  5. 人生の探しもの
    「探しものは何ですか♪」「見つけにくいものですか♪」。人生において、何かを見つけることよりも、実は何…

話題をチェック

  1. IMG_2360
    さて、前の記事(アオラキ/マウント・クック国立公園には何がある!?ー観光編ー)でご紹介したように夏に…
  2. nomads
    「登山大国」日本。登山人口が1000万人近くいるのだそうです。日本人は山を歩くのが好きなんですね。年…
  3. ニュージーランド移住の検索
    2011年の3.11以降、海外移住を真剣に目指す人は増えてきた。その中でも、他国に比べニュージーラン…
ページ上部へ戻る