アオラキ/マウント・クック国立公園には何がある!? ー宿編ー

さて、前の記事(アオラキ/マウント・クック国立公園には何がある!?ー観光編ー)でご紹介したように夏になると世界中の観光客で賑わうアオラキ/マウント・クック国立公園ですが、初めての方は、アオラキ/マウント・クック国立公園は壮大な大自然に囲まれている、ということはわかったものの、いまいちイメージが湧いていないかと思います。

そこで今回は、国立公園内の宿事情についてご紹介します。


アオラキ/マウント・クック国立公園には、高級ホテルがある!

アオラキ/マウント・クック国立公園は、ニュージーランド屈指の観光地。世界から訪れる観光客の客層も幅広いので、国立公園内の宿もピンキリです。

ピンの方から説明すると、「The Hermitage Hotel」という超高級リゾートがあります。4.5つ星。(2015年現在)

IMG_2690ハーミテージ・ホテルは、マウント・クックの真正面を臨むよう配置されていて、ホテル内のレストランからもガラス越しにマウント・クックの姿を眺めることができます。

また、ホテル館内全室に双眼鏡が置いてあり、マウント・クックが見えるその瞬間を逃さぬよう工夫されています。お部屋(スタンダードルームを除く)からはMt.Cookを正面に見ることができるので、朝起きてカーテンを開けマウント・クックが見えれば、気分も上がること間違いなしです。

多くのツアー客はここに泊まることになると思います。

ホテル内にはマウント・クックを眺めながら食事ができる、高級アラカルトディナーを提供するパノラマ・レストラン(Panorama Restaurant:要予約)があります。ちょっと暗めの照明と上品な盛り付けの食事とニュージーランド産ワイン。少し贅沢に過ごしたい日や記念日などには最適です。

パノラマ・レストランの隣のアルパイン・レストラン(Alpine Restaurant:要予約)では、朝昼晩、ビュッフェスタイルで食事が楽しめます。日本人宿泊客も多いホテルですので、朝食には日本食材(味噌汁や納豆)、夜には寿司も並びます。

それ以外にも、気軽に立ち寄れるカフェ(The Sir Edmund Hillary Cafe &Bar)は、軽食、パイ、スイーツなど、アフタヌンティータイムにも人が多く集まる場所として人気があります。

固定ページ:

1

2

おすすめ記事

  1. 1万ドルは覚悟!ニュージーランド永住権にかかる費用

    ニュージーランドの永住権を目指している人のために、永住権申請費用をまとめておく。 周知の通り、…
  2. オーストラリア・シドニー

    いまや日本人だけではない。ついにオージーまでもニュージーランド移住に本腰を入れ始めた!?

    つい数年前まで、ニュージーランド人がよりよい暮らしを求めてオーストラリアに移り住むというのが、ニュー…
  3. まずオークランドっ!じゃなくて地方都市から(2/2)

    前の記事:まずオークランドっ! じゃなくて地方都市から(1/2) ー それでもやっぱり最後はオーク…

ピックアップ記事

  1. もうさんざん書き尽くされているけれど、 日本人は英語ができない。そして、海外でもなかなか上達しない…
  2. 「海外に住んでみたい!」という夢を簡単に叶えてくれるワーキングホリデービザ。30歳以下の人なら誰でも…
  3. このサイトの中の人として、SEOの一環でこのサイトの検索キーワードなんぞをチェックしたりするのですが…
  4. オーストラリア エアーズロック
    昨日の記事で、オーストラリアからニュージーランドへ移住する人の数が増加しているとGuardianが報…
  5. 「ニュージーランドのワーホリはつまらない」という人はたくさんいます。ニュージーランドはいちおう先進国…

話題をチェック

  1. 海外で生活をするためには英語を話さなくてはいけません。 でも、いったい自分がどれくらいの英会話がで…
  2. 「登山大国」日本。登山人口が1000万人近くいるのだそうです。日本人は山を歩くのが好きなんですね。年…
  3. 前の記事:ワーホリの先にあるもの(1/2) 「この先、自分はどこに住みたいか? 海外か日本か?」 …
ページ上部へ戻る